2011/12/27

サイゾー2012年1月号


サイゾー最新号にてイラスト描かせていただいてます。
今回ご依頼いただいたのはメイン特集のページの
扉絵見開き2ページとその中のカット5点です。



扉絵は「最後の晩餐モチーフで」というリクエストでした。

キリストと12人の弟子の顔がそれぞれ色んな人の顔に差し替わってるんですが、
これ実は色んな有名人などの顔が元になってます。(一般人もいます)

マコーレー・カルキンや風船おじさん、ASAP Rocky、アドロック、
織田裕二、ジェンキンスさん、ヤングハッスル、スピルバーグ、大村崑etc…
それぞれ特に思い入れがあるとかではないんですが、
何となくピックアップしたらこのようなラインナップになりました。
(一応自分なりのバランス感には気を遣ってます)

特に今回の特集に関係あるかというと直接的には脈略ないし、
全員超絶似てなくて完全に自己満足でしかないんですが、
僕的にはそういう楽しみ方って仕事の上で大事なんです。

床に散らばったアイテムなどにも一応気を遣ってますので
その辺りにも注目していただけると幸いです。
これも話せば色々あるんですが、長い(というかめんどくさいし、
実際大したことない)のでやめときます。

「誰が分かんねん」みたいなところに豊かさ感じがちです。良くも悪くも。
それはネタがどうとかではなく、アプローチ過程を経ての
出来上がり結果の総体イメージの感触の話です。
絵そのものじゃなくて行為としてのぼんやりした感触の部分です。


中のカット5点はそれぞれのテレビ局の様相です。

機会あったら見てみてね〜


2011/12/26

TRANSIT No.15


TRANSIT最新号にてイラストを2企画描かせていただいてます。
今回はトルコ特集。

人物イラスト10点


吉永小百合さんが似てないんですよね〜
吉永小百合さん好きなんですけどね。ごめんなさい。
篠山紀信さんが個人的にイイかんじです。じんわり笑えます。

あと、カット6点です。


2011/12/20

TAMBOURIN GALLERY presents FANTASTIC DAYS 2011



「TAMBOURIN GALLERY presents FANTASTIC DAYS 2011」
20111220日(火)~1225日(日)
11:00-19:00

総勢69名のアーティストによるタンバリンの響宴
Beat the 69+ TAMBOURINES

青山タルト あずみ虫 網中いづる 新井夏希 飯田淳 イシカワアユミ 一井伸行 
井筒りつこ  伊藤桂司 いとう瞳 伊野孝行 上田三根子 宇佐美朋子 大久保厚子 
大社優子 おおざわともこ 沖真秀 金子ナンペイ 管野研一 北村佳奈 きゃねこ 
久保田寛子 ケッソクヒデキ 小池アミイゴ 小塚類子 小山千夏 サイトウユウスケ 
酒井賢司 佐藤三千彦 ジョージ安藤 白根ゆたんぽ しりあがり寿 スガミカ 
高橋キンタロー 竹井千佳 竹上妙 谷口シロウ 谷奈津美 丹下京子 都築潤 
寺田順三 中津川ゆうこ 中村幸子 那須慶子 西川真衣子 二宮佐和子 ノブカネユミ 
濱口雅彦 羽山恵 日置恵 氷見こずえ 平澤一平 ヒラノトシユキ 福田利之 藤井進 
町田七音 松井有希 水沢そら 水谷有里 箕浦建太郎 ミロコマチコ 村田善子 
やまぐちめぐみ 山下アキ 山下以登 kind(山條千穂) 山福朱実 パラダイス山元 若林夏

(50音順、敬称略)


こちらの展示に参加させていただきます。
よろしくどうぞ〜

2011/12/18

NUTHING BUT A "Z"THANG MIXXX vol.1


disk union下北沢店にて本日12/18(日)21:00から行われる
ZEN-LA-ROCKインストアLIVEで限定販売される
ゼンラさんのMIX CD『NUTHING BUT A "Z"THANG MIXXX vol.1』

こちらのジャケ作りました。

よろしくです〜

2011/12/12

ZEN-LA-ROCK『WINTER GIFT』


ジャケットやらせていただきました。
ゼンラさんのジャケットは2ndアルバム『THE NIGHT OF ART』(名盤!)
以来2年ぶり(早いもんですね〜!)です。


ZEN-LA-ROCK『WINTER GIFT』
12月14日発売です!500円!

1. NEW JACK UR BODY feat. BTB (PROD BY grooveman Spot (ENBULL/Jazzy Sport))
2. COMBINATE FUTURE 2012 feat. ロボ宙 (PROD BY YASTERIZE)
3. WINTER VACATION (PROD BY FALCONS)
4. NEW JACK UR BODY (INSTRUMENTAL)
5. NEW JACK UR BODY (ACAPPELLA)

ディスクユニオン限定ジップパーカー付きセットもあります。3800円!
こちらのデザインもさせていただきました。

デザインはこんな

バック




フロント




かんじです。カラーは赤もあって2色展開。
数量限定ですのでお早めに!
詳しくはこちらを↓


CDのみはその他全国のモロモロのCD・レコード屋さん、web shopなどで販売!



何卒よろしくお願い致します〜!

2011/12/09

「Boys n the Hood」国際ボーイズとの夕べ。


COMPUMA 7HOURS LOFT -SEASON6-の翌日12月10日(土)、
東高円寺GRASSROOTSにてアフターパーティー開催決定!!!!

フライヤーやらせていただきました!

出演は
国際ボーイズfrom大阪!!!!
1DRINK!!!!
威力from大阪!!!!
他、友情出演アリ!!!!

COMPUMA 7HOURSはモチのロンですが、
こちらもスペシャルな宴になりそな予の感です!
二日続けてどっぷりイっちゃいましょ!

ちなみにこちらのフライヤーはポストカード仕様になっており、
裏面もこのように


無駄に普通にお使いいただけるように仕上げておりますので
GETした方は是非、おじいちゃんおばあちゃんなんかに
近況報告含め、送ってみて下さいね!

何卒〜

2011/11/30

ボツ2

NEMESのTシャツ用アートワーク案。
ポール・オースターとピラミッドくん、夢のコラボ。
さすがに需要無さすぎてボツ。

2011/11/28

DOUBLE PINE


フライヤーやりました。
ど平日にこれはホットなニューパーティー、その名も『DOUBLE PINE』。
LUVRAW&BTBにLATIN QUARTER、Mr.MELODYらPPPの方々と
ホットな飲兵衛たちが魅惑の夜を演出してくれます。
こんな素敵なメンツなのにお値段もとっても魅力的。
“ピー”なアノ人も来るとか来ないとか?
お暇な方は是・非。


「DOUBLE PINE」

11/30(wed)
Open 21:00 ¥1000-1D

Live: 
LUVRAW & BTB(Pan Pacific Playa)

DJ: 
LATIN QUARTER(Pan Pacific Playa)
Mr.MELODY(Pan Pacific Playa)
Junichi Kurosaki(eleven)
YASU2B(DISC SYSTEM)
NKT

Food: 
スナック 和歌と麻代

Hosted by Koji Naoe 

2011/11/27

UMA展

めちゃくちゃ告知が遅くなってしまい、なんと本日最終日ですが、
参加しております。

私は木彫りの立体作品を出品しております。

2011/10/05

TRANSIT No.14


前号に続き、『TRANSIT』最新号にてイラストを
2コーナー、計4ページ分描かせていただきました。
今回はアメリカ西海岸特集です。

ロサンゼルスには10年前に行った事があります。(観光で)

2001年の9月10日に友人と2人でアメリカに降り立ったんですが、
そう、あの9.11アメリカ同時多発テロの前日に到着したのです。

ホテルに泊まって次の日朝起きてテレビをつけるとビルが崩れる映像が流れており、
寝ぼけたままの私は最初、ビル解体の映像だと思っていました。
その後飛行機がビルに突っ込む映像が流れ、「え?」と思って画面の文字に目をやると
「TERRORIST ATTACK」と書いてあり、そこでようやく私はテロが起きたことを認識しました。

初めてアメリカに来て朝一にいきなり嘘のような衝撃的な映像を目の当たりにして
何が起きているのか全くワケがわからず、悪い夢を見ているようでした。

自分がいたのがロサンゼルスでテロの現場とはほぼ反対側に位置していた為か、
意外にも街の人々は比較的冷静といいますか、自分の方が心配になるぐらい
皆、淡々と生活していました。(私が見た範囲では)
ただ、外に出ている人は少なかったんではないかと思います。
ユニバーサルスタジオも次の標的になる恐れがあるとして、臨時休業していました。

9.11の時の新聞を現地で買ったんですが、
その一面は激しく燃えるワールドトレードセンターの写真に
一言大きく『HORROR』と書かれていました。

まさに間違いなくHORRORだったわけですが、
それ以上に、その一言では言い表せない人々の様々な感情や複雑な世界の構造が
一挙に吹き出したあの日のアメリカにおいて、テロが実際に起きた現場から比較的離れた
ロサンゼルスの人々の生活と、たまたま観光で訪れた日本人である自分との関係性は
無味無臭の次元の歪みに似た、ある種の空虚さを感じさせる、
如何ともしがたい記憶として今も残っております。


かな〜り脱線しましたが、今回のお仕事の話に戻ります。

まずはヒッピー・ムーヴメントをリードした著名人による発言を紹介したコーナーで
12人の人物イラストを描かせていただいてます。


 アレン・ギンズバーグやジャック・ケルアック、ティモシー・リアリーなどなど描いてます。
実際の誌面では絵の色が蛍光ピンクや緑色になっています。テキストはばるぼら氏。


もう一つ、これまでの西海岸の様々な音楽シーンを紹介したコーナーで
8つのジャンルのイメージイラストを描かせていただいてます。



ヒップホップやファンク、LAメタル、ハードコアパンクなどなどのシーンを描いてます。
テキストは砂波針人氏。


書店で見かけた際は何卒よろしくお願いします。

TRANSITはバックナンバーがどんどん品切れになってますので、
気になる特集の号はお早めにゲットされることをオススメしますよ!


ボツ

某スポーツ飲料のサイトコンテンツ用ボツイラスト



2011/09/01

NEMES 2011S/S


ご紹介が遅くなりましたが、CAPブランド『NEMES』のS/Sモノが
既に各取り扱い店舗にて販売開始しています。

今回も数型で僕のデザインしたキャラを採用していただいてます。
まずはこちら。

『PINEAPPLE-KUN CAP』

新キャラのパイナップルくんが両手に骨を持って歩いてます。
こちらはクレイジーパターンで。


お次は、

『PYRAMID CAP Ⅱ』

もはや定番(?)ピラミッドくんキャラ。
前回はブルーのボディだったのが今回は赤のボディで登場。

お次
『PYRAMID MESH CAP』

こちらは先程のピラミッドくんをフィーチャーした、
ワッペンライクなデザインのメッシュキャップ。

次はコレ

『SKATE SPHINX CAP』

こちらも新キャラ、SK8 スフィンクスくん。
縦縞がさわやかですね。

そしてこちらのキャップをなんと、
あのRICKY POWELLさんが来日した際に着用&被ったままお持ち帰り〜

以下写真はZEN-LAさんのブログより無断転載。


RICKY POWELLをご存知無い方に一応説明しておくと、
80年代からビースティーボーイズやRUN DMC、LL COOL J、
バスキアにウォーホル、キース・へリング等を被写体に
写真を撮り続けてきたNYカルチャーの重鎮的おじ様です。

ん〜DCですな〜


あと、キャップの他にTシャツも一型つくりました。

『WOMAN TEE』

まあ特にコメントはないですが、ポップにゲスいかんじで。
こちらはなかなかご好評いただいて外人さんからギャルにまで人気みたいです。

そんなかんじで詳しくはこちらを

よろしゅう〜


2011/08/31

展示モロモロ終了しました。


またまたブログの更新をほったらかしにしてしまいました。

先月お伝えしていたCULTIVATEとwaitingroomでの展示が終了しました。
お越しいただいた皆さん、ありがとうございました。
かるく展示の様子をご紹介します。

まずはCULTIVATE。
こちらの展示は絵描きと写真家の人が混じってのグループ展でした。

こんなかんじで

写真では見えないですが、奥の方にも作品展示は続いていきます。

僕が出展させていただいたのはこちらです。

規定の範囲に収まれば点数は自由だったのですが、久々に大きい絵を描きたかったので、
900×1200ぐらいのサイズのものを1枚出展しました。

大きい絵描くの楽しかったですね〜


次はwaitingroomの展示。
こちらも色んな作家さん集まってのグループ展でした。

すみませんが全体を写した写真がありません。
僕が出展させていただいたのはこちらです。

ギャラリーサイドから提示されたテーマとして「架空の待合室」というのがあったので、
「今回はインスタレーション的にやろう」と思ったらこんなかんじになりました。

絵と立体作品2点と豆本と草です。一応、台の机も展示用に作りました。

絵はまあCULTIVATEのものと同様のノリですね。

立体作品のブロンズ色っぽい方はアフリカのノリで作ったんですが、
アフリカ感はあまり出ませんでした。写真では分かり辛いですが、
一応ライトになっていて、てっぺんが豆球で光ります。

もう一点の立体はまあ見ての通りです。

豆本の内容は来て頂いた方だけが見て頂けたということで。
(まあ、恐ろしくしょうもない内容です)

最初のイメージとしては「小粋な小スペース」を意識したんですが、
図らずも宗教的な雰囲気が出た作品になりました。


以上、ここ最近の2つの展示のご紹介をしましたが、
今年の1月にPUBLIC/IMAGE.3Dにて開催されたグループ展
『MUSIC ILLUSTRATION AWARDS 2010』のレポートも
やろうやろうとしながらずーっと出来ていなかったので
この機会にご紹介させていただきます。

こちらは音楽にまつわるデザインやイラストに関わりある作家が
それぞれ12インチサイズの新作2点を展示するという主旨のものでした。

展示風景はこんなかんじ

反対側にも部屋を囲むようにズラーッとレコジャケが並んでいました。

僕の作品はこちらです。


左の作品はアクリルで、右の作品の青い部分は色鉛筆で描いてます。
白無地のレコジャケに直接描いたんですが、表面にコーティングがされていて
色鉛筆は全然色がのらず、描くのに苦労しましたが、
この無駄な苦労が面白い質感を生むと信じて頑張って無理矢理描きました。
結果、ぼちぼちの面白さでした。

意外にもどちらの絵も人によってイイと言って下さるほうがバラバラで、
それぞれの絵に色んな反応をいただけて面白かったです。

こちらは出展者が関わった音楽関係の仕事を集めたブース。

僕はコンピューマさんやZEN-LAさんのCDやアナログ12インチを出していただきました。
12インチはやっぱりデカくて目立って良いですな〜


以上です。

いや〜展示って楽しいですね〜。

あらためて、これらの展示にお越し頂いた皆さん、ありがとうございました。
会場でお話出来た方も出来なかった方もまたどこかでお会い出来ればと。

また展示の予定などあればこちらで告知しますので、
今後ともよろしくお願いします。

2011/07/28

CULTIVATE#9


※展示期間が8/21(日)まで延長になりました!

またまた展示のお知らせです。

7/30(土)からCULTIVATEでのグループ展に参加させて頂きます。
初日はオープニングパーティーもありますので
お誘い合わせの上、是非お越し下さい。

土・日・祝日のみの 14:00~19:00 OPENです。
(オープニングパーティーは17:00〜20:00)
よろしくお願いします。

-------------------------------------------------

【CULTIVATE#9】
カルチベイトが今、注目する作家8名による
グループ展を開催します。

【参加作家】
岡村優太
沖真秀
山口洋佑
CZAR
森田梢
横田大輔
東海林巨樹
龍崎俊
※順不同

【開催期間】
2011年7月30日(土)~8月21日(日)
土・日・祝日のみOPEN 14:00~19:00
※平日ご覧になりたい方は、事前にメールにてご連絡ください。
email: info@cltvt.org

【オープニングパーティー】
2011年7月30日(土) 17:00~20:00

【場所】

2011/07/27

FORESTRO SUMMIT at LIQUID LOFT

昨日ご紹介した『レゲレゲナイト』に続き、
こちらのイベントもフライヤーをやらせていただきました。

前回「エレクトロ」をテーマにFOREST LIMITで開催され、
極地的一部で熱烈話題となったエレクトロ寄席『FORESTRO SUMMIT』が、
LIQUID LOFTに場所を移して再び開催されます!

しかも前回のBINGさん、コンピューマさん、FDFANTA汁CHILLSTASKIこと
千葉さんに加え、CMTさんとパードン木村さんも参加という激濃メンツ!

今回もDJ&宙Jはもちろん、各出演者が様々な機材を持ち寄っての
エレクトロ・セッションやフリー・シンセにフリー・ピュンピュンも
予定されているとのこと!機材どんななるんでしょうね!?
それ見るだけでも見応えありそ。んん〜ワクワク。

さらにはライヴペイント(僕はやりません)やDECO、VJもありーので
てんこ盛り一大エレクトロ祭となりそうです!

これはフ◯ロックやサ◯ソニ以上に必見でしょ!
(DISじゃないですよ、行けるもんならどっちも行きたい…)

エレクチオンしたい方々、8/5(金)はリキッド・ロフトに大集合ですぞ!
(フライヤーがあれば¥1,500で入れるからどっかでゲットしてね〜)


-----------------------------------------------------------------------------

FORESTRO SUMMIT
〜フォレストロ・サミット・リキッドロフト編〜
2011.08.05.FRI
At Liquid loft (liquid room 2F)

▼ OPEN / START 23:59
ADV / DOOR door only 2,000yen(with flyer1,500yen)

LINE UP
TOSHIO BING KAJIWARA
コンピューマ
FDFANTA汁CHILLSTASKI a.k.a.デフ山田つるーRe理
(HIPHOP最PSY高CORE会議、ムーンウォーカーズMOON TAKSHI、宙JDJ超隊長)
CMT
パードン木村

Live Painting
沖沖. / ICHASU / 林絵美子

Party Decoration
SONTON / COLOR GUNG

VJ
IKAREASIANMODULATION by 20TN!

TICKETINFO
LIQUIDROOM 03-5464-0800

さらに詳しくははコチラ↓